不妊治療を諦めたくない人に知ってもらいたい~心が軽くなる【授かりの方程式in京都】 » 【特集】 「通いやすさ」で見る!京都の不妊治療のおすすめ病院・クリニック » 田村秀子婦人科医院
(京都市中京区)

田村秀子婦人科医院
(京都市中京区)

田村秀子婦人科医院の不妊治療の種類、特徴、口コミなどをまとめて紹介します。

田村秀子婦人科医院(京都市中京区)で受けられる
不妊治療の種類

田村秀子婦人科医院(京都市中京区)の特徴

田村秀子婦人科医院では、とにかくストレスのない治療、最小限の治療で妊娠を目指す、というのが治療コンセプトです。 女性の気持ちに寄り添い、不妊治療が生活のストレスにならないように意識されたサポートを行っています。 不妊治療に関しても幅広く、さまざまな角度から治療を行うことができますよ。
人工授精、体外受精、だけではなく、漢方療法、男性不妊治療、性交渉のカウンセリングなど、多岐にわたります。

さらに、オンラインでの遠隔診療も実施。不妊治療をするために、仕事を休んで診療にくる女性が多かったため、自宅にいても状態を伺えるような仕組み作りを行っています。 こういった患者さんの心に寄り添う取り組みが、より支持される結果につながっています。

また、病院らしさを出さないことも特徴のひとつです。 病院内はまるでホテルのラウンジのような雰囲気。病院らしさを感じさせないことで、より通いやすく患者さんにストレスのないような治療を行っていますよ。

田村秀子婦人科医院(京都市中京区)の口コミ・評判

口コミサイトの「QLife(https://www.qlife.jp/)」「発言小町(http://komachi.yomiuri.co.jp/)」に掲載されていた、田村秀子婦人科医院の口コミをピックアップして紹介します。※調査日:2018年11月2日

口コミ・評判から見る田村秀子婦人科医院(京都市中京区)の
おすすめポイント

多くの人が、田村先生の人柄にとても癒されるとおっしゃっています。 ご自身も不妊の経験があるからこそ、より患者さんの立場に立って治療をしてくれるんだと感じます。幅広く診療をしてくれるので初めての方も安心ですよ。

田村秀子婦人科医院(京都市中京区)の基本情報

所在地 京都府京都市中京区御池高倉東入ル御所八幡町229
診療時間
  • 月、火、水、木、金
    9:30〜12:00/13:00〜15:00/17:00〜19:00

  • 9:30〜12:00
    ※定休日は日曜、祝日
漢方の対応
男性不妊の受付 あり
クレジットカードでの支払い 公式ホームページに記載なし
心が軽くなる授かりの方程式
通院×鍼灸

病院治療と鍼灸を組み合わせることで
身も心も授かり体質

    イメージ
       

私たちは京都の不妊治療を調査している「授かり編集部」です。このサイトでは京都で受けられる不妊治療・不妊ケアの情報をまとめています。ご夫婦それぞれに合ったアプローチを探してみてください。

おすすめの
授かりの方程式
とは?