不妊治療を諦めたくない人に知ってもらいたい~心が軽くなる【授かりの方程式in京都】 » 【特集】 「授かった人の声」で見る!京都の不妊ケアのおすすめ鍼灸院 » 東洋の森(京都市北区)

東洋の森(京都市北区)

東洋の森の特徴、不妊ケアの内容・料金、口コミ・評判などをまとめて紹介します。

東洋の森(京都市北区)の不妊ケアの特徴

東洋の森では、不妊ケアを目的とした鍼灸を行なっています。「病院の検査では異常がないのに妊娠できない」と悩む女性に寄り添い、授かりやすい健康的な体作りをサポートしてくれます。自然妊娠はもちろん、人工授精や体外受精などさまざまなステップでの妊娠を目指している方が、病院治療と平行して通われています。

不妊ケアで主に使用するのは、灸です。脈診・舌診・腹診でどのツボをつくのかを決め、そのツボに対して米粒半分程度の灸を据えます。ポカポカとした心地よい温度に調節されており、熱さを感じることはありません。灸は肌に到達する前に取り除くので、傷も残らず、安心して施術を受けられるでしょう。

体の「気」のバランスを整える鍼に関しても痛みに配慮し、深いものを使用していません。希望すれば「刺さない鍼」で施術を受けることも可能です。

スタッフはすべて女性で、どんな悩みを抱えているのか、丁寧にカウンセリングしてくれます。公式ホームページにあるお客様の声や口コミでは、院長の足立先生の対応に感激する声が多く、多くの方が来院する理由になっているようです。

鍼灸による不妊ケア

東洋の森で行なわれている不妊ケアは、鍼灸を取り入れており、自然妊娠から人工授精・体外受精などの治療を受けている方も同時平行で通われています。鍼灸を行なうことで、授かりやすい体づくりをサポートし、無理のない不妊ケアを続けられるよう心がけています。妊娠できないことに対する不安や疑問も、寄り添いながらケアができるよう配慮しています。

痛くない鍼灸で安心の施術

鍼灸による不妊ケアでは、まず最初に灸を使用する為、脈・舌・腹の診察を行ない、どのツボに灸を据えるか決めます。

据える灸は米粒ほどの大きさで、温度も調節されているので熱さを感じることはありません。お肌にも影響を及ぼすこともないので、傷をつけてしまうということもないでしょう。

また、鍼を使用した施術も痛みに弱い方は、刺さない鍼を使用することもできます。鍼では体の「気」のバランスを整えるので、お灸との組み合わせでしっかりと不妊ケアにアプローチします。

カウンセリングは全て女性スタッフが対応

話しにくいことや共感してほしいことも、同じ女性なら話しやすくなります。カウンセリングも丁寧に行なわれるので、しっかりと自分の抱えている気持ちを全て伝えることができます。

東洋の森(京都市北区)の不妊ケアの内容・料金

東洋の森(京都市北区)の口コミ・評判

口コミサイトの「鍼灸コンパス(https://www.shinq-compass.jp/)」に掲載されていた、東洋の森の口コミをピックアップして紹介します。※調査日:2018年11月2日

所属している名医

院長・鍼灸師 足立 美穂

専門疾患

不妊・病中病後の癌ケア・膠原病・アレルギー・精神疾患・難病などその他鍼灸全般

経歴・実績

立命館大学経済学部卒業。自身の体験などもあり、東洋医学に対して感銘を受け卒業後に鍼灸の道へと進む。

「鍼灸史学会」「医学史学会」にて学術論文を発表

高血圧について様々なツボを用いることで血の巡りを良くし、高い血圧を下げる施術の論文を鍼灸史学会にて発表。
陳言による人迎気口診を用いた病態解析人迎気口診により様々な体質に高血圧を分類し施術。
予後や効果を解析した論文を鍼灸史学会で発表。
鍼灸資生経古典『鍼灸資生経』についての論文を医学史学会で発表。
黄帝内経素問 養生について古典「黄帝内経素問」「黄帝内経太素」を養生論篇について比較した論文を鍼灸史学会で発表。

鍼灸師 原 晶子

専門疾患

不妊・月経困難症・肩こり・腰痛・めまい・冷え性・自律神経失調症・美容鍼灸

東洋の森(京都市北区)の基本情報

所在地 京都府京都市北区紫野上築山町36-1足立ハイツ北大路1階
診療時間

  • 8:00~13:30/16:30~19:00

  • 8:00~13:30/15:30~19:00

  • ※往診

  • 8:00~13:30/16:30~19:30

  • 8:00~13:00/14:30~19:30

  • 9:00~13:00
  • ※月曜は漢方薬店のみ営業(13:00~16:00)
定休日 祝日
院長 足立美穂【女性】
男性不妊の受付 あり
クレジットカードでの支払い 公式ホームページに記載なし
心が軽くなる授かりの方程式
通院×鍼灸

病院治療と鍼灸を組み合わせることで
身も心も授かり体質

    イメージ
       

私たちは京都の不妊治療を調査している「授かり編集部」です。このサイトでは京都で受けられる不妊治療・不妊ケアの情報をまとめています。ご夫婦それぞれに合ったアプローチを探してみてください。

おすすめの
授かりの方程式
とは?