不妊治療を諦めたくない人に知ってもらいたい~心が軽くなる【授かりの方程式in京都】 » 【特集】 「授かった人の声」で見る!京都の不妊ケアのおすすめ鍼灸院 » 岸本はり灸院(舞鶴市)

岸本はり灸院(舞鶴市)

岸本はり灸院の特徴、不妊ケアの内容・料金、口コミ・評判などをまとめて紹介します。

岸本はり灸院(舞鶴市)の不妊ケアの特徴

岸本はり灸院は2000年に開院。地元の舞鶴市はもちろん、小浜市、宮津市、福知山市、綾部市などからも来院者が訪れる、人気の鍼灸院です。

岸本はり灸院では、東洋医学の鍼灸治療日本古来から伝わる伝統的な医療、そして学問として確立された医療の3つの側面から患者さんの状況を把握し、治療を進めています。科学的な根拠に基づいて治療方針を定めていきますので、より納得していただきながら治療を受けていただくことができます。

「科学的根拠」というと難しく感じてしまうかもしれませんが、誰にでもわかりやすく言葉で説明を行いますので、不安なことや疑問に思っていることなどは、いつでも相談できます。

岸本はり灸院の不妊サポート治療では、すでに産婦人科を受診済みで、ご主人やパートナーの了承を得ている方であれば、どなたでも治療ができます。一度不妊治療を受け、諦めていた人も岸本はり灸院に通うごとに、「もう一回やってみよう」という気持ちになり、無事赤ちゃんに恵まれた人もいます。治療の流れや鍼灸治療の効果などについて不安がある人は、まずは相談してみることをおすすめします。

施術部屋は壁でしっかりと区切られた完全個室。広さは6畳ほどあり、男性が入ってもゆったり使えるとのこと。プライベート空間が保たれているだけでなく、もちろん冷暖房も完備されているため、快適に過ごせます。

鍼に関しては、日本製を使用。5種類のすべてが使い捨てで、衛生面にもしっかり配慮しています。灸はもぐさをひねって、円錐状にして施術を行なうとのこと。大きさは米粒半分くらいで、火傷にならない温度に調節しているので、安心して施術を受けられるでしょう。その他、広い範囲で体をポカポカと温める電子温灸器や水圧を使ったウォーターバックなども備えており、あらゆるアプローチでの施術が可能です。

岸本はり灸院(舞鶴市)の不妊ケアの内容・料金

岸本はり灸院(舞鶴市)の口コミ・評判

口コミはありませんでした

岸本はり灸院(舞鶴市)の基本情報

所在地 京都府舞鶴市魚屋240‐9
診療時間
  • 月、火、木、金、土
    9:00~12:30/15:00~19:00

  • 9:00~12:30

  • 9:00~14:30
定休日 日曜、祝日
院長 岸本敬司【男性】
男性不妊の受付 公式ホームページに記載なし
クレジットカードでの支払い 公式ホームページに記載なし
心が軽くなる授かりの方程式
通院×鍼灸

病院治療と鍼灸を組み合わせることで
身も心も授かり体質

    イメージ
       

私たちは京都の不妊治療を調査している「授かり編集部」です。このサイトでは京都で受けられる不妊治療・不妊ケアの情報をまとめています。ご夫婦それぞれに合ったアプローチを探してみてください。

おすすめの
授かりの方程式
とは?