不妊治療を諦めたくない人に知ってもらいたい~心が軽くなる【授かりの方程式in京都】 » 【特集】 「授かった人の声」で見る!京都の不妊ケアのおすすめ鍼灸院 » 漢風堂(京都市中京区)

漢風堂(京都市中京区)

漢風堂の特徴、不妊ケアの内容・料金、口コミ・評判などをまとめて紹介します。

漢風堂(京都市中京区)の不妊ケアの特徴

漢風堂では「病の原因を追求すること」と「どの施術法を選択するか」という2つの考え方からなる東洋医学に基づいて施術を行なっています。

初診の方の場合は、約1時間ほどかけて、しっかりとした問診を行ない、病の原因について分析。その後、望診・切診といった東洋医学の「体の観察」を行ない、症状や体の状態をチェックしていきます。

一連の診察で得た情報から、どのツボに鍼を刺すかを決め、施術を行なっていきます。使用する鍼自鍼は髪の毛ほどの細さなので痛みがほとんどなく、使い捨てタイプを使用しているので、衛生面でも安心です。

しかし、痛みに過敏な方やお子さんに施術を行なう場合は、「小児鍼」といった皮膚刺激だけを目的とした体には刺さない鍼を使うことも可能。鍼灸院が初めてで痛みに対して不安な方や、漢風堂で行われている妊活サポートにはどのような効果があるのかなどといった疑問がある場合は、ぜひ一度お問い合わせをしてみると良いでしょう。

漢風堂(京都市中京区)の不妊ケアの内容・料金

漢風堂(京都市中京区)の口コミ・評判

口コミサイトの「エキテン(https://www.ekiten.jp/shop_6024748/)」に掲載されていた、あんず鍼灸整骨院の口コミをピックアップして紹介します。※調査日:2018年11月2日

漢風堂(京都市中京区)の基本情報

所在地 京都府京都市中京区寺町通二条下ル妙満寺前町454-3 呉波ビル 4F
診療時間
  • 月、火、水、金、土
    9:00~12:00/15:00~20:00

  • 9:00~12:00
定休日 木曜
院長 王宏紀【男性】
男性不妊の受付 公式ホームページに記載なし
クレジットカードでの支払い 現金支払のみ対応
心が軽くなる授かりの方程式
通院×鍼灸

病院治療と鍼灸を組み合わせることで
身も心も授かり体質

    イメージ
       

私たちは京都の不妊治療を調査している「授かり編集部」です。このサイトでは京都で受けられる不妊治療・不妊ケアの情報をまとめています。ご夫婦それぞれに合ったアプローチを探してみてください。

おすすめの
授かりの方程式
とは?